提携している銀行口座があれば即日融資も出来る

病気や、事故、冠婚葬祭、お金が必要になるときは突然やってきます。今月はピンチなのにどうしよう、と悩んだときに助けてくれるのがキャッシングです。即日融資をしてくれるところもあるので、困ったときでもすぐにお金を手に入れることが出来ます。でも、それが深夜だったときはどうでしょう。キャッシング業者の店舗が閉まっていては、お金も借りることができません。

 

すぐに借入れのできる人気キャッシングはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

Webや自動契約機を利用

深夜でも今すぐにお金が借りたい、そんなときでも大丈夫な方法があるんです。1つが、自動契約機を利用することです。自動契約機は夜の9時や10時など、実店舗が閉まっている時間でも営業しているものが多いです。自動契約機の営業時間のうちに申し込みをして、ローンカードを発行してもらえれば、即日融資も可能になります。自動契約機でも、審査は行われます。時間にすると30分から1時間ぐらいは見る必要があります。

 

もっと早くカードを作りたいなら、あらかじめWEBで申し込みをしておくと良いでしょう。メールで審査結果も分かるので、自動契約機の中で待つ必要もなく、審査が通れば自動契約機に行ってカードを発行してもらえます。余計な時間を取られることがありません。しかし、自動契約機は、夜の10時で営業が終わるところがほとんどです。それ以降に、お金が借りたいときにはどうすればいいでしょうか?

 

その場合は、銀行口座への振込みを利用しましょう。キャッシング業者では、銀行振込でのキャッシングも行っています。これは、自分が持つ銀行口座に振り込んでもらうものです。ローンカードを作る必要も無いので、すぐにキャッシングを利用できて便利です。キャッシング業者が提携している銀行口座を持っていると、24時間・365日、日曜や祝日といった日でも、振込をしてもらうことが出来ます。お金が必要というときでも、すぐにキャッシングができてしまいます。ただし、提携している銀行口座が無くてはできないことなので、利用したいキャッシング業者が、どの銀行と提携しているのかチェックしておく必要があります。口座を持っていなければ、さきに銀行口座を作っておくようにしましょう。口座を作っておけば、夜の10時以降にお金が必要になっても、即日キャッシングができるようになります。

 

最短でスムーズな審査にする

上記2つの方法がどちらも出来ない、このときは仕方が無いので朝まで待つことになります。しかし、WEBで申し込みだけはできるので、深夜のうちに済ませておきます。個人情報などは先に入力をしておきます。そうすれば、自動契約機の営業時間に行ったときに、速やかに審査が行われるので時間の短縮になります。

 

大手のキャッシング業者のほかに、深夜に審査・融資を行えると広告する業者もあります。しかし、深夜に営業をしている業者は、ほとんどないのでこう言った広告に安易に乗るのは危険です。ヤミ金業者である可能性が高いといっていいでしょう。ヤミ金業者なら、どんな人でも借りることができてしまいます。深夜に借りることが出来て便利、と小額でも借りてしまうと大変危険です。ヤミ金は高金利でお金を貸してきます。

 

10日で1割なんていうのはザラで、なかには10日で3割、5割といったとんでもない金利がついてくるものもあります。背後には暴力的な組織がいることもあります。少しのつもりでも、あっという間に返済が出来ないほどの金額に増えてしまいます。今すぐにお金が必要だからと言っても、ヤミ金に手を出すことは絶対にやめましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日