即日キャッシングでも審査はしっかり!気になるのは在籍確認

急な出費でお金が必要、そんなときには即日キャッシングが便利です。申し込みをしたその日の審査が行われて、通れば融資を受けることができます。この即日キャッシングは、通常のキャッシングと何が違うんでしょう。たとえば、即日だから審査も甘めなんてことはあるんでしょうか?

 

答えは、NOです。即日キャッシングでも、審査はしっかりと行われています。では、以前なら難しかったその日のうちの融資がどうしてできるようになったんでしょう。それは、コンピューターでの審査が行われるようになったからです。一昔前なら、スタッフが融資を受ける人の情報を探して融資できるかどうか審査していました。しかし、今は膨大な取引データや信用情報などは、コンピューターを使って簡単に調べることができるようになりました。

 

ほとんどのキャッシング会社で導入しているのが、ポイント制で一定基準を満たしているか判断するスコアリングシステムです。一定基準を満たしていれば、コンピューターが自動で融資が可能と判断してくれるので、人の手間もかからず、スピード審査ができるようになりました。そのため、今は30分もあれば審査が終わるようになり、即日キャッシングも可能になりました。

 

今までは、平日しかキャッシングを利用できないこともありました。しかし、24時間365日キャッシングが可能というところも増えています。それを可能にしているのが、自動契約機です。大手のキャッシング会社は全国各地に設置もしているので、目にする機会も多いのではないでしょうか。実際の店舗の場合、平日しか営業していないところも多く、営業時間も限られています。しかし、自動契約機は土日祝日も営業していて、夜も10時頃まで受付を行っています。

すぐに借入れのできる人気キャッシングはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

自動契約機の審査通過ですぐにカードローン発行

自動契約機で審査に通れば、すぐにローンカードも発行してもらえて、提携ATMから融資を受けることができるようになります。しかし、ここで1つ気になることがあります。融資を受けるときには、必ずと言っていいほど、在籍確認が行われます。

 

返済能力が本当にあるのか、職場などに連絡をして働いていることを確認するものです。この在籍確認は、働いている会社の営業時間内に行わないと出来ないものですが、営業時間外に即日キャッシングを行うときは、どうすればよいのでしょうか。

 

この場合は、電話での在籍確認ではなくて、書類での確認となります。たとえば、最新の給与明細があれば、働いていることの証明になります。ほかにも、社員証や社会保険証などでも、在籍確認の証明になります。会社の営業時間外で即日キャッシングを希望するならこういったものを、自動契約機に行くときに用意をしておきましょう。

 

電話以外の在籍確認

在籍確認は、電話以外でも行われています。ただし、この書類での在籍確認の場合、申し込みをするときに書面での確認であることを、最初に知らせておく必要があるキャッシング会社もあります。うっかり忘れると電話での確認となり、即日キャッシングできない、何てこともあるので注意が必要です。

 

即日キャッシングは、消費者金融系で多いものですが、最近は銀行カードローンでも行っているところがあります。銀行でも独自の審査を行っていますが、大手のキャッシング会社のスピード審査のノウハウを、傘下に入ったことなどにより取り入れられるようになりました。

 

銀行カードローンでも審査が30分程度など、キャッシング会社と変わらないスピードで審査が行われるようになりました。しかし、消費者金融系にくらべると銀行の審査は厳しいところもあります。スピード審査でも、そこは変わらないので申し込みをするときには注意しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日